読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日刊!バイト倶楽部

日刊!バイト倶楽部は日本全国のバイト求人を毎日紹介! アルバイトの仕事内容や難易度、出会えるバイト、稼げるバイト、短期バイト、楽なバイト、日払いバイトなど、高校生、大学生、フリーターの方のバイト探しに役立つお仕事情報を更新します。

アルバイト未経験の人がバイト選びに失敗する理由とおすすめのアルバイトを攻略してみた

大学生向けバイト 高校生向けバイト 接客業のバイト

f:id:baitoclub:20160516150209j:plain

アルバイト未経験の人は、どんなバイトをしたらいいか悩む。

バイトしたことないのに、自分に向いてるアルバイトを探そうというのがそもそも間違えじゃないかと思う。

日雇い、長期バイトなど数々のアルバイトをこなした私が、初めてのアルバイトにふさわしいバイト選びの方法を紹介したいと思う。

初めてのアルバイト先の失敗しない選び方

アルバイト先を探す時は、まず毎日通える場所で見つけることが大事。次に、接客するのかしないのかを選ぶ。この方法でだいたい絞り込みができるはずです。

学校の近く、家の近くなど、場所は大事

まず、毎日通る場所でバイト先を見つけるのがおすすめ。週1日だけ、週3日だけ、もしくは毎日だとしても、毎日通らない場所でバイトを見つけると、バイト生活に慣れてないうちは、仕事内容どうこうの前に通うのがめんどくさくなる。

接客業か作業系か

接客業でもOK!って人は、バイト先選びでさほど悩むことはないと思う。アルバイト先の雰囲気が楽しそうなところを選べば良いだけ。

でも、できるだけ、人と話したくないなら作業系のバイトを選ぶ。たとえば、シール貼り、荷下ろし、仕分けなど。ただ、最低限一緒に働くメンバーの会話や返事をするスキルは必要。しかも、この仕事はほとんどがスポット(単発)だったり、長期的に雇用してもらうバイトはほとんどない。

このように人と絡みたくない人は、まずは社会に慣れるという意味で、単発バイトをこなすのがおすすめ。単発の仕事なら【ショットワークス】という単発バイト専門のバイト求人サイトがおすすめです☆

初めてのバイトは接客業がおすすめ!

f:id:baitoclub:20160513134444j:plain

接客業というと幅広いが、中でもおすすめなのがコンビニ、スーパー、もしくはファミレス。

どれも、一度も行ったことがないという人は少ないはず。
むしろ、行き馴れてる人が多い。それ故に、仕事内容がわかりやすく、すぐに馴染めるはすだ。

バイト初日、とにかく緊張する。
しかし、行き馴れてる場所だと、不思議と落ち着く。

バイト未経験者にとって、全てが初めてだから、せめて行き馴れている場所で働いた方がいい。

うちの近所は時給が安いからちょっと…。と思うかもしれないが、初めてのバイトでお金に対する文句は持たない方が賢い。
それは、繁華街のファミレスやコンビニを選んでしまうと時給は高いが、最強に忙しくて、多分すぐにノックアウト。

バイト未経験者、繁華街の接客業に手を出すのは、まだ止めておこう。

接客業を経験しておけば、次にバイトする時、接客業やってました。と、アピールできるということを忘れてはいけない。そして、コンビニ・ファミレスは、高校生など初めてバイトする人が多いため、バイト未経験者でも気軽に働ける環境が作られている。

バイトルの接客業特集は⇒こちら!

接客業は嫌だ!そんなバイト未経験者におすすめのバイト

f:id:baitoclub:20160505180118j:plain

人間関係が少し苦手。人見知りだから接客業はやりたくない。
それなら、倉庫内作業のバイトだ!

物流業での単純作業。工場の仕事など、それぞれに担当が分かれていて、黙々と作業をこなす仕事。
ひたすら手を動かす仕事なので、笑顔で話す必要がない。
人見知りには、最高の職場だろう。
感情を出さず、無心になって同じことの繰り返し。

このような仕事には向き不向きがあるのは事実。向いている人は、その道のスペシャリストになる可能性がある。
ただ、経験としてのスキルは少し弱い。

精神力を鍛えたいならアパレル関係

フード系以外で、人と接する仕事をしてみたい&精神的に強いぞ!と、自信がある人には、アパレル関係のバイトがおすすめ。

最新の流行がチェックでき、華やかなイメージだと思っているだろう。

ところが実際は、ハードな仕事だ。

大量に洋服が納品されて倉庫まで運ぶこともあるし、意外と力を使うことが多い。ただ、接客をするだけではない。一人一人に合う商品を見極めたり、それなりに人を見抜く力を手に入れられる。

バイトルのアパレル特集は⇒こちら!

f:id:baitoclub:20160516145750j:plain


接客業では、クレーム対応が必須。このようなことを経験しておくのも一つの手だ。近い将来、役に立つ日がくるかもしれない。いや、必ずくる。

バイト未経験者でも、ヤル気が溢れていて、自信のある人はアパレル関係がおすすめの仕事だ。

初めてのアルバイト応募でやってしまいがちな失敗例

f:id:baitoclub:20160516150017j:plain

応募の電話をかける時は時間帯を選ぶ

フード系なら、ランチの時間帯を外すことが大事。忙しい時間に電話したり、面接希望時間を忙しい時間に希望した瞬間にアウト。空気読めないやつはいらないのだ!

返事は、「はい」ハキハキと話す

当たり前のことを当たり前にやるのが大事。まず声が小さいだけで不採用になる。

ダラダラ話すのもNG。社会に出たら結論から話す。そして、理由を話すのが常識と覚えておこう。

○△な理由で、あと○×で・・・なので、こうしたいです。と理由から話すと言い訳がましい感じに受け取られる。

先に結論をいうと、たいていの先輩や社員は「なんで?」って聞いてくれるので、理由が説明しやすくなる。

とにかくメモする

同じことを何度も聞かないように、こまめにメモする。

ただ、ここで注意しなければいけないのが、メモをとったことに満足しないことである。メモるセンスのない人間は、指示内容をメモる時、ノートをオープンにして、指示をくれた人にノートの中身が見えるようにアピールしながら書くのがおすすめ。

これは先輩に、やる気があるPRができるからだ。

まとめ

未経験者だからといって、知らないことが当たり前ではあるが、とにかく前向きな気持ちを持ってバイトに挑む姿勢が大事だ。

接客業なら、笑顔を忘れずハキハキと喋ること!初めてのバイトというだけで、先輩バイトは優しくしてくれることがある。

だからといって、調子に乗ると痛い目にあうので気を付けろ!

大学生はこちらの記事も合わせてどうぞ!

baitoclub.hatenablog.jp