日刊!バイト倶楽部

日刊!バイト倶楽部は日本全国のバイト求人を毎日紹介! アルバイトの仕事内容や難易度、出会えるバイト、稼げるバイト、短期バイト、楽なバイト、日払いバイトなど、高校生、大学生、フリーターの方のバイト探しに役立つお仕事情報を更新します。

【交通量調査のバイト求人】 楽で稼げるバイトだが、春・夏・秋しか僕はできない。

f:id:baitoclub:20160505180154j:plain

街中で椅子に座ってカチカチ何かを数えてる人をみた事があると思います。

このバイトね、冬は絶対できないです。寒すぎる・・・。

特に、朝早いから冬の朝はやばすぎる。ということで、今の季節におすすめ!


実はその人達は交通量調査のバイトをしてるんです。今日は何気に細かいことまで知られてない交通量調査バイトを紹介します。

交通量調査は隠れ人気バイト

交通量調査のバイト求人はとにかく人気で求人サイトに掲載されてもすぐに応募が締め切られてしまいます。
 
それなので交通量調査のバイトをやるには
複数の求人サイトに登録してこまめに求人をチェックすることが必須です。
 
とりあえず、日雇い常連が多いショットワークスは随時チェックした方がいい。
 
僕は3回くらいしかやったことが無いのですがはっきりいって楽です。しかも給料がいい。もっとやりたいけど、求人がない…
 

交通量調査バイトの給料

12時間拘束で平均して10000円から12000円くらい。12時間と言っても実働時間は約6時間。
 

交通量調査バイトの仕事内容

椅子に座ってカチカチ交通量を数えるだけ。
 
カチカチ、カチカチ、カチカチ、カチカチ、カチカチ、カチカチ、カチカチ…
 
カチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチ…
 
カチ…カ…
 
って感じです。
 
基本的には一時間か二時間の交代制。
 
休憩時間がやたら多いので音楽やゲーム、本など暇を潰せるものを用意していくのがおすすめ。
 
僕は最初何も持っていかなかったので休憩時間が辛かったです。
 
朝早いのも辛い時あるな。
寒さに強い自信あっても冬はやらないほうがいい。
 
交通量が多い方が時間が過ぎるのが早いのがやってみて思った感想です。座りっぱなしなので季節に応じて服装をしっかり考えるのも重要です。
 

まとめ

交通量調査のバイトは本当に人気で楽なバイトです。求人がでてもすぐに埋まってしまうので求人サイトで見つけたらすぐに応募するのがおすすめ。
 
ショットワークスが交通調査バイトの求人出現頻度が高いですが、常連に取られる可能性が高いので、見つけたらすぐに応募しておいた方が良いです。
 
求人サイトによっては条件にあった求人情報がメールで送られてくる機能もあるので、交通量調査のバイトをやりたい人は出来るだけ多くの求人サイトに登録しておこう。
 
交通量調査のバイトはリピーターが多いから、あ、どうも…ってなるので、愛想はよくしておいた方が良い。