読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日刊!バイト倶楽部

日刊!バイト倶楽部は日本全国のバイト求人を毎日紹介! アルバイトの仕事内容や難易度、出会えるバイト、稼げるバイト、短期バイト、楽なバイト、日払いバイトなど、高校生、大学生、フリーターの方のバイト探しに役立つお仕事情報を更新します。

バイト求人サイトのおすすめ、年代別・働き方別で3つずつランク付けしてみた

ランキング

f:id:baitoclub:20160527165126j:plain

バイト求人サイトは、正直どこを使っても良いというのが私の考え。というか全部使って探せば良いという考えだった。

でも、自分の年代にあう働きたい職種に力を入れているバイト求人サイトを使わないと、良いバイトに出会えないということがわかったので、おすすめのバイト求人サイトを年代別や職種別にランキングにしてみたので、ぜひバイト探しの参考にして欲しいと思う。

おすすめのバイト求人サイト

バイトル

バイトル

楽天リサーチ調査でユーザ満足度No.1を獲得しました。 

バイトルは若者に人気のバイト求人サイトのイメージが強くありませんか?しかし、バイトルでは、老若男女、年齢を問わずバイト・パート求人を扱っています。そして、バイト求人の件数は、業界トップらしい。

他の求人サイトに比べて、まだまだ若い企業ですが、他のバイト求人サイトでやっていなかったサービスを行っていたり、改善点を取り入れているので、求人選びが1番楽しいです。

中でも、動画で職場の雰囲気がわかるというサービスは、他社の間でも話題になったほど。働く前に勤務先の様子を見られるなんて今までなかったので、とても斬新なアイディアです。

→ バイトル

 

タウンワーク

タウンワーク

タウンワークは、フリーペーパーのイメージが強い人もいますよね。しかし、タウンワークに登録すると、フリーペーパーにはないタウンワークならではのサービスが無料で受けられます。

タウンワークの特徴は細かいキーワード検索ができるということ。

フリーペーパーでは考えられなかった時給1300円以上のバイトだけ探したいとか、この企業で働きたいとなったときのために、企業検索ということもできます。

そして、税金のことや面接のノウハウなど求人サイト内で惜しげもなく公開しています。

ただただバイト探しをするだけでなく、自分にとって役立つ情報などが全部無料なのでとりあえず登録しても損はないです。

→ タウンワーク

 

フロムエー

フロムエーナビ

フロムエーは、昔からバイト探すならコンビニでフロムエー買わなきゃ。と、100円出して買うほど親しまれている企業です。

今ではフロムエーといえば「パン田一郎」が浸透しつつありますよね。

フロムエーの特徴は、バイトルに次いで、求人件数の多さが魅力です。ただ、求人サイトがちょっと使いくいです。シンプルなのが好きな人にはわかりやすくて良いと思います。

全体的に、他の求人サイトと大きく違う点があるわけではないのですが、キーワード検索の項目が少なめだったり、フロムエーだけがやっているサービスというものが少ないです。

→ フロムエーナビ

 

年代別、職種別にバイト求人サイトを分けてみた

どんなバイトをするかによって、選ぶバイト求人サイトが変わってくると思うけど、とりあえず、職種網羅している「バイトル」「タウンワーク」「フロムエー」から選んで、プラス、単発・短期で働きたい人は、短期バイト専門の「ショットワークス」を使うという感じが良いです。

年代・働き方別のおすすめ順はこんな感じ

高校生向け

  1. バイトル
  2. ショットワークス

意外に日雇いバイトする学生が多い。部活の合間に日払いで稼げる単発バイトが人気。高校生はこの2サイト使えた方が良い。

大学生向け

  1. バイトル
  2. タウンワーク
  3. フロムエー

塾講師、家庭教師、カフェなど学生に人気のバイトが集まってる。髪型自由やシフト自己申告制、週1~OKの求人が多い。

baitoclub.hatenablog.jp

主婦向け

  1. タウンワーク
  2. フロムエー
  3. ショットワークス

主婦向けにランクインしたのがショットワークス。短期単発バイトをやる主婦が増えてるって知ってましたか?しかも主婦は、お友達同士で一緒に日雇い短期バイトして、ランチ代くらい自分で稼いで好きに使おうという作戦みたいだ。日雇いバイトって聞くと、仕事ない人が働くイメージあるかも知れないけど、そんなことない。主婦だけでなく、今月あと1万欲しい!など、Wワークする人も増えています。初めてで不安ならお友達を誘ってみよう!

短期・単発バイト

  1. ショットワークス
  2. フロムエー
  3. バイトル

短期バイトやWワークを希望している人向けは、ショットワークがメインになるけど、フロムエーの単発の求人の質が高め。

baitoclub.hatenablog.jp 

まとめ

私のおすすめバイト求人サイトはいかがでしたか?

バイト求人サイトは、アルバイトを探す楽しみがあります。そして、そのまま応募にすすめます。

バイト求人への電話のかけ方を気にすうこともないので、応募しやすいですよね。また、確実にバイト決めたい時は、複数の求人に応募して、採用されたバイトの中から選んでみてください。