読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日刊!バイト倶楽部

日刊!バイト倶楽部は日本全国のバイト求人を毎日紹介! アルバイトの仕事内容や難易度、出会えるバイト、稼げるバイト、短期バイト、楽なバイト、日払いバイトなど、高校生、大学生、フリーターの方のバイト探しに役立つお仕事情報を更新します。

焼肉屋のバイトはきつい?焼肉チェーンの元店員が語るバイト体験記

f:id:baitoclub:20170126102134j:plain

こんにちは、バイト戦士4号です! 18歳のとき約1年間、大手焼肉チェーンでバイトしていたことがあります。 巷ではきついと噂される焼肉屋バイト。 実際は、言われているよりもきついとは思いません。 ですが、仕事内容によってはきつい・辛いと感じることもある人がいるかもしれません。 焼肉屋の元店員の私が、焼き肉チェーンバイトの酸いも甘いも全てお教えします!

焼肉屋バイトの仕事内容やお給料

私がバイトしていたのは18歳のときでした。 17時-24時営業のお店でしたので、ほとんど開店からラストまでいることが多かったです。 では、焼き肉バイトの仕事内容や時給、待遇についてお教えします。

焼肉屋バイト特集 ⇒ バイトル公式サイト

ホールバイトの仕事内容

私はホール担当。 焼肉屋のホールは、一般的な飲食店と仕事内容は変わりありません。 注文とりやテーブルの片付け、お会計などです。 また、デザート作りやドリンクはホールが作ることになっていました。

焼肉屋っぽい仕事というと、七輪穴の掃除や網交換、炭作りがありました。 焼肉屋のホールは割りと重いものを運ぶのが多いかもしれません。 炭入りの七輪やビビンバ丼は結構重く火傷の危険もあるので注意が必要です。

焼肉屋バイトの時給や制服貸与

基本時給は900円で22時以降は20円アップです。 ホールもキッチンも時給は同じで勤続年数によって時給があがることがあるようです。 休憩はタイムカードに記載する必要があり、その間は時給は発生しません。

制服はキャップとTシャツとエプロンは無料で支給してくれます。 黒いズボンと靴は持参です。 黒いズボンはなんでもOKです。私はユニクロで動きやすいものを買いました。 靴は黒系であればいいという事だったのでコンバースのスニーカーを持っていきましたが、座敷のある店舗だったので脱ぎ履きが面倒だったのでスリッポンタイプの方が使い勝手はいいかもしれません。

時々本社の人が抜き打ち検査しにくる

大手焼肉チェーンでバイトして思ったのが、衛生観念がしっかりしていること、店員の教育がしっかりしていることです。 新人は良い意味で、しっかり新人扱いをしてくれるので分からないことも聞きやすいしサポートもしっかりしてくれた印象です。

また、本社の人が抜き打ちで接客態度や衛星チェックをしにきます。 接客態度が良いと名指しで褒めてもらうこともあります。

焼肉屋バイトできつかった事Best3

焼肉屋バイトできつかった事をランキング形式で紹介します! 私は、ホール担当でしたのでホール担当の仕事内容に限ります。

3位 穴掘り

焼肉屋では、お客さんが帰ったらテーブル片付けの後に七輪の穴の清掃をします。 七輪穴掃除を「穴掘り」と呼んでいました。 七輪を取ったあの穴、実はめちゃめちゃ脂ぎとぎとです!もはやヘドロ! バケツとへら、雑巾と専用の洗剤を持ってひたすら穴掘り。 1テーブル10分~15分ほど。 新人の頃はひたすら穴掘りをさせられます。 身体についたら落ちにくい汚れなので、新人の頃は肘や腕がいつも脂まみれでした。

2位 「はい!喜んで~」

2位はまさかの声だしがきつかったというお話。 実は、焼肉屋では仕事内容ではあまりきついと感じたことはありません。 ほとんど普通のファミレスなどの飲食店と仕事内容と大差ないので、焼肉屋が特別きついという事はなかったです。

話を戻しますと、焼肉屋では店員同士の謎の掛け声「はい!喜んで~」があります。 注文をキッチンに伝えると、キッチン担当が「はい!喜んで~」。 キッチンがホールに配膳を頼むと、ホール担当も「はい!喜んで~」。 お客さんに言うのではなく、店員同士で言う掛け声ですw 斜に構えていた18歳の私からしたら、意味も分からないし言いたくもないしで恥ずかしくてきつかった事ナンバー2ですw

1位 焼肉屋独自のメニュー略語を覚える

焼肉屋バイトの新人が1番最初にやらされる事は、メニューを覚えることです。 そして、更にメニューを覚えるだけでなく、1品ずつ略語がつけられているので略語も覚えなくてはいけません。 たとえば、カルビのタレは「カルタレ」、カルビの塩ダレは「カル塩」などストレートな略語もあるのですが、豚カルビのタレは「ケムタレ」などメニュー名からは思いもよらぬ略語がつけられている事もあります。 そこはストレートに「豚カルタレ」にしとけよと何度思ったことか…。

この略語を使って、キッチンに注文を伝えますのでホールもキッチンも早くメニューと略語を覚えないといけません。 略語を覚える意味は、手書き伝票に素早く注文を書き込めるようにという事でした。 メニューが追加されるたびに略語を覚えないといけないのも大変でしたね。 メニュー、略語を覚えたら新人脱出です。

焼肉屋バイトでよかった・楽しかった事Best3

焼肉屋バイトでのきつかった内容を書いたので、今度は反対に楽しかった事やよかったことを書いていきたいと思います。 私のバイト生活の中でも焼肉屋は長く続いたバイトなので、楽しかった思い出はたくさんあります。

3位 店員さん同士が仲良し。店員同士で結婚した子も!

私が勤務していた焼肉屋はバイトした中でも1位2位を争うほど人間関係が良好。 大学生とフリーターがほとんどで、高校生は私含めて2人でした。 ウェーイ系のリア充もいれば、無口な人や鉄道オタクと幅広い人がいましたが、3ヶ月に1回は閉店後のお店でみんなでご飯を食べたり、別の店舗の焼肉屋に食事しに行ったり仲良い職場でした。

店長と大学生の女の子が付き合っており、最終的に結婚までした人もいたので出会いがあるバイトだと思いますw 私は残念ながら良い出会いはありませんでしたが…。

2位 グループ店の割引券がもらえる

私が勤めていた焼肉屋はグループ店です。 焼肉屋の割引券はもちろん、グループ店の割引券やクーポン券をもらえるのでお得に外食ができました! お会計が10%20%オフ券など大量にもらえるので、トータルで考えるとだいぶお得なバイトだったと思いますw

1位 焼肉屋はまかないがおいしい

元々焼肉屋にバイトしようと思ったのがまかない目当てでしたw いつでも好きなときに焼肉が食べれるなんて最高じゃないですか! 私のバイト先ではまかないは一食200円、自分で作るシステムです。

特に量の制限もないのでみんな好きなように大盛り焼肉丼を作っていました。 個人的なおすすめはカルビにきざみネギと温泉卵を載せた丼ぶりです! 普通なら200円では食べれない絶品まかないでした☆

焼肉屋バイトのまとめ

以上が、元焼肉屋店員のバイト体験記でした! きついと言われている焼肉屋ですが、実際はそうでもなく、そもそもあまりお客さんがきません…w 混むのは世間のお給料日が過ぎたあたりで、平日は5組程度しか来ないなんてこともザラにありました。

元焼肉屋店員から言わせてもらうと割引券がもらえる、まかないが安く食べられるだけでもバイトする価値ありだと思います!

焼肉屋バイト特集 ⇒ バイトル公式サイト