日刊!バイト倶楽部

日刊!バイト倶楽部は日本全国のバイト求人を毎日紹介! アルバイトの仕事内容や難易度、出会えるバイト、稼げるバイト、短期バイト、楽なバイト、日払いバイトなど、高校生、大学生、フリーターの方のバイト探しに役立つお仕事情報を更新します。

ガールズバーって何歳から何歳まで働けるの?年齢別にお答えします!

ガールズバーは全国に多数のお店があり、毎日多くの求人が出ています。短時間でまとまったお金になるため、副業やバイトとして働きたいという方は多数。

けれど高校生や未成年がガールズバーで働けるのでしょうか?年齢別の求人についてまとめています。

高校生(16歳・17歳・18歳)はガールズバーで働けるの?

ガールズバーは深夜酒類提供飲食店扱いなので、16歳以上であれば22時までは働けます。

ただし真っ当なお店は高校生をお店で使うことはしません。22時までは働けるとしても、ズルズルと23時、24時まで働いてしまう可能性もあります。そうなると違法になりますので、ばれた場合、お店は処罰の対象になります。

もし突然警察がやってきて調査されたら、それこそアウトですよね。もし18歳未満の女の子にお酒を飲ませてトラブルが起きたときはどうでしょうか?そんな危険を冒してまで若い女の子を働かせるお店は普通じゃありません。

baitoclub.hatenablog.jp

信用第一の有名店は18歳以上の女の子じゃないと採用しない

ガールズバーでも長く運営している実績ある有名店では、面接時に必ず身分証明書を持参させて年齢確認しています。18歳以上の女の子でないとまずは採用しません。労働基準法に違反するようなことはしたくないのが本音。

また20歳以上の女の子でないとお酒が飲めませんので、お店にとって一番うれしいのは20歳以上の女子大生です。ガールズバーバイトで一番ニーズがあるのが女子大生ですが、法律との絡みもあるのですね。

ガールズバーで人気があるのは断然大学生

ガールズバーで女子大学生が人気の理由を、ほかにもまとめてみましょう。女子大生の場合、年齢が若くてノリの良い女の子も多く女性バーテンダーとして適していること、また普段は大学で勉強しているのでそれなりに知識もあり、話しをしていても飽きないこと、とくに20歳くらいの若い女性が好きという男性にとって、女子大生の多いガールズバーはかなり魅力的なお店になります。女子大生だけを採用するお店もあるので、人気の高さがわかりますね。

baitoclub.hatenablog.jp

20代後半以上の女性が集まるお店はレディースバー

若い女の子が好き、という男性がいる一方、20代後半から30代の女性が好きという方もいます。

20代後半の女性が集まるバーはガールズバーではなく、レディースバーになるのでご注意を。若い女の子とパーッと盛り上がりたい男性もいる一方、同じくらいの年の女性とじっくり話しがしたい、愚痴や不安を聞いてほしい、若い子では話題が全然合わない、という顧客にとってレディースバーは魅力的な場所になります。

30代・40代がレディースバーで働くのは厳しい

20代後半の女性バーテンダーが集まるレディースバーですが、30代・40代と年齢が上がるほど働くのはむずかしくなってきます。

ただし、ずっと水商売を続けており昔からの太客がついているなら話は別。メールや電話一本でお店に来てくれるお得意様が多数いるケースでは、採用される可能性もかなり高くなります。年齢が上がれば上がるほど、固定客がどれくらいいるのかが問われるわけです。

40代以上の女性は熟キャバやスナックの方が向いてる

30代・40代の女性はレディースバーよりも、熟キャバやスナックの方が雰囲気も落ち着いており働きやすいようです。さらにこの年代になると旦那さんの扶養の範囲で働きたい、子育ての合間に副業として仕事がしたい方も多いので勤務日数や収入には気をつけると良いですよ。

まとめ

年代別ガールズバーでの求人についてまとめてみました。やはりこのバイトは、女子大生に人気あるようですね。これからガールズバーで働きたい方、是非参考にしてくださいね。

baitoclub.hatenablog.jp