日刊!バイト倶楽部

日刊!バイト倶楽部は日本全国のバイト求人を毎日紹介! アルバイトの仕事内容や難易度、出会えるバイト、稼げるバイト、短期バイト、楽なバイト、日払いバイトなど、高校生、大学生、フリーターの方のバイト探しに役立つお仕事情報を更新します。

コロナでバイトの出勤日数が減った!バイト以外に稼ぐ手段があって救われた

2020年始まってすぐ、まさかのコロナ禍。世の中、いつどうなるかわからないと思い知らされた。バイトがなくなるなんて思いもしなかった。急に休めって言われても困る。でもどうしようもない…。

緊急事態宣言や外出自粛の時でも働ける仕事を見つけなければならないが、条件に合うバイトもなかなかないし、新しいバイトをするということがちょっと億劫だった。だから私は趣味程度にちょこちょこやっていたFXに本腰を入れてみることにした。

FXを始めた理由

もともとFXには興味があった。バイトして貯金するだけじゃ、貯金は増やせないし、バイトができなくなったら貯金を増やせないどころか生活費もなくなる。そうなったら怖いと心のどこかで恐怖があったのでFXを始めた。FXは怖いとかネガティブな印象もあったが、何より1万円でやってみることができたのが理由だ。初めて取引してみた感覚も悪くなかった。初めての取引はかなりビビったが、5分くらいで30円稼げたことを覚えている。

FXに救われた

コロナでバイトの休みが増えてた時、最初やばい、どうやって生活していこうって思ったけど、FXやってたからすぐにFX頑張ってみようと思って、FXやっててよかったと思った。とにかくバイト以外にお金を増やす方法があったから、途方に暮れることにはならなかった。しかもバイトの休みが増えたことでFXを勉強する時間も作れるようになった。家から出れないんだから、家で夢中になれるたのもよかった。

FXは誰にでもおすすめできる稼ぎ方ではないと思う。やっぱり投資なのでリスクもあるからだ。だから、FXという名前を聞いたことがない人にはおすすめしない。でもFXの存在をなんとなく知っていて興味をもったことがあるならFXをやってみるのは良いと思う。FXは元手が少なくてすむし、好きな時間に取引できる。株みたいにいろんな企業のことを調べる必要もない。

FXの取引はFX会社で専用の口座を作ることから始める。口座を作るのはタダだし、口座を持ってることで固定でかかるお金もない。口座を作ったら入金してすぐに取引を始められる。全部ネットで完結するから、店舗に出向く必要はない。

私はヒロセ通商というFX専門の会社で取引している。ヒロセ通商の評判をみてもらえばわかると思うが、私がヒロセ通商を選んだ理由は、毎月取引量に応じて食品がもらえるからである。最初はこんなに取引しなきゃいけないの?!!!って思ったけど、毎日取引してるとそれなりの取引量になって、食品がもらえるようになる。食費を浮かせることができるという理由でこの会社を選んだ。

投資じゃなくてもなんでもいい。バイト以外の稼ぎ口が必要

バイトで生計を立ててる人は、お金を稼ぐ方法を2つ3つ持ってると精神的に追い詰められなくてすむ。投資以外にもクラウドソーシングという稼ぎ方もある。

FXの場合、1日のバイト代と同じ額を稼ぐのは正直難しい。勝率は低いし、何より焦る。このまま予想外の方向にすすんだら、口座のお金がなくなるからだ。だから、1回の取引ごとに諦める損失を決めておくわけだけど、損を確定した直後に方向性が変わって損を確定したことを後悔するばかりだし、重い通りにならなくてストレスが溜まる。でも個人的にFXは面白いと思うから私はFXで1日のバイト代を稼げるようになりたいと思う。