読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日刊!バイト倶楽部

日刊!バイト倶楽部は日本全国のバイト求人を毎日紹介! アルバイトの仕事内容や難易度、出会えるバイト、稼げるバイト、短期バイト、楽なバイト、日払いバイトなど、高校生、大学生、フリーターの方のバイト探しに役立つお仕事情報を更新します。

《フロムエーの評判》 あまり知られていないフロムエーの特徴を教えちゃおうと思う

f:id:baitoclub:20160512142852g:plain

フロムエーは、誰でも知ってる求人サイトですよね。フロムエーで求人探しても良いけど、求人サイトってバイトルやタウンワーク、マイナビバイト、ジョブセンスとかたくさんあるから、結局、どのバイト求人サイトが良いのかよくわからなくて、適当に使ってみてよかったバイト求人サイトを利用する傾向にあると思うんだけど、実はバイト求人サイトは同じに見えて全然同じじゃないです。

ということでここでは、フロムエーの意外に知られていない特徴やどんな人に向いてるか紹介したいと思います。

 

業界トップの「圧倒的求人数」

とりあえず、定番の特徴として、求人数が膨大という点。フロムエーのポイントは求人サイト業界において求人数が圧倒的に多いことです。

職種によっては求人数が少ないものもありますが、それは他の求人サイトも同様。

しかし、フロムエーは幅広い職種の求人があり、求人数が多いのも事実。求人が多いほど自分のやりたいバイトを見つけることができます。

 

タイアップ企業の採用ホームページがある

これは知らない人も多いのでは?

サイトの中にタイアップ企業一覧というのがあり、企業一覧から求人を見つけることができます。「ここの企業で働きたい」というのがある人には役立ちます。ちなみに大手ばかりです。働きたい企業があってもその企業の求人を見つけるのは難しいです。このように提携していると便利。

 

学生・フリーターの利用者向けの求人が多い

フロムエーを利用しているユーザーは10代・20代が多いです。なので、求人を掲載する側も若年層をターゲットにしている企業が多くなるのでアルバイトを探している若者はフロムエーで求人を探すとたくさん見つけられます。

飲食系や販売系の求人を探すのはフロムエーってのが定番です。

 

メール登録しておくと、新着求人がある度にメールをくれる

メール配信サービスには3種類あってその中から配信を希望するメールを選べます。希望にあった求人情報をメールでお知らせしてくれるので便利なサービスですが、このサービスを行っている求人会社は多いです。

  1. 「ぴったりおシゴトメール」
  2. 「ぴったりおシゴトメール(社員)」
  3. 「月イチおシゴト虎の巻」

1・2の「ぴったりおシゴトメール」は最大で毎日配信していて、サイトに新着求人の更新があった時や締切り間近な求人のメールが送られてきます。

もちろん希望にあった求人情報のメールです。

3の「月イチおシゴト虎の巻」は月に1度おシゴトに役立つ情報が配信されます。ただ、すべてのメールを同時に受信できないので注意が必要です。

 

正直バイトルには勝てない?

正直、バイトルの方が若年層向けの求人が多くて見つけやすいと思われがちですが、いやいやそんなことはありません。求人サイト別にそれぞれ特徴があって、どの年代をターゲットにしているのか、どこで勝負しているのかは違います。

バイトルも求人数が多くて、若者向けの求人は多いのは確かです。しかし、フロムエーは、サイトを見るとよくわかると思いますが、正直ごちゃごちゃしています。このごちゃごちゃにはたくさんの特集ページやコンテンツ、とにかく情報量がとても多いです。

バイト前の面接対策など、歴史あるフロムエーだからこそいえることがあります。なので、バイトルには勝ってるって思うところもあります。

 

フロムエーの感想とまとめ

最初にホームページを見てから使いこなすまでは、ちょっとわかりにくいサイトだなというのが第一印象でありました。だけど、サイトを利用するうちに、便利な機能や特集を見るのが楽しくなり、なんか良い情報得たなーって気分になります。パンダ一郎とのLINEも楽しい♪

楽しくて便利なフロムエー、登録はこちらから⇒⇒ フロムエー