日刊!バイト倶楽部

日刊!バイト倶楽部は日本全国のバイト求人を毎日紹介! アルバイトの仕事内容や難易度、出会えるバイト、稼げるバイト、短期バイト、楽なバイト、日払いバイトなど、高校生、大学生、フリーターの方のバイト探しに役立つお仕事情報を更新します。

年末年始バイトの探し方の定番から裏技まで一挙公開!

 

f:id:baitoclub:20190105172945j:plain


年末年始はクリスマスやお歳暮商戦、年越し、初詣など多くのイベントがありバイトも増える時期です。年末年始のバイトを効率よく探すための定番から裏技まで一挙公開していますのでご覧ください。

年末年始のアルバイト探し

年末年始はいつもよりもバイトの求人が多く、バイト求人が探しやすい時期です。この時期、バイト情報を効率的に探すにはいくつか方法があります。

やはり定番はネットでの求人情報検索や求人誌・フリーペーパーでのチェックでしょう。求人探しについてまとめてみると以下のような方法があります。

  • ネットでアルバイトを探す
  • フリーペーパーや求人誌でアルバイトを探す
  • お店の求人貼り紙をチェック
  • 知人に教えてもらう
  • 学校の学生課などで教えてもらう

ネットでアルバイトを探す

f:id:baitoclub:20190105163909j:plain


今、アルバイトを探す方の多くがネットの求人情報サイトを活用しています。ネットの検索機能を使えば条件に合った求人が瞬時に探せるとあって大好評。求人サイトも自体も多く、大手有名求人サイトには毎日多くのバイト求人情報が集まっています。

スマホで応募する場合、電話やメールLINEなどの応募方法があり即担当者と連絡が取れるにも魅力です。

ネットのバイト応募は便利機能満載

ネットを使ったバイトの応募は便利機能が満載。検索のしやすさはもちろん、お気に入りのバイト求人だけを保存しておいて一気に応募したり、プロフィールの編集・登録ですぐに応募ができたり、求人先のお店の写真やスタッフの動画、制服の写真をチェックするなど、ハローワークなどで求人募集を確認するよりもたくさんの情報が好きな場所で得られて便利。

またバイトの募集先とトラブルになってもサイトのスタッフが確認・是正指示してくれるサービスもあります。

フリーペーパーや求人誌でアルバイトを探す

f:id:baitoclub:20190105164610j:plain


フリーペーパーや求人誌でもアルバイト情報が掲載されており、これら媒体を使ってバイト情報をゲットするのも良い方法です。

ところが求人誌やフリーペーパーの場合、発行から1週間・2週間と時間が経てば経つほど情報の鮮度は低くなり、求人誌の情報から問い合わせをしても「すでに応募締め切り」「定員いっぱいになった」と断られるリスクもあります。求人誌で応募する場合、応募の素早さが肝です。

お店の求人貼り紙をチェック

求人誌や求人サイトを使わずに、自分の目で求人情報を探す方法もあります。いつも立ち寄るコンビニやアパレルショップ、パン屋などで店員募集の貼り紙が出ているケースがあり、これら貼り紙に応募することもできます。

いつも使っているお店ならあらかじめ取り扱う商品情報が頭に入っていますし、店員とも顔見知りかもしれません。いきなり見知らぬお店の求人募集に応募するよりもハードルが低く、職場になじめる可能性は高いです。

自分の足で探すメリット

f:id:baitoclub:20190105165356j:plain


お店や職場の雰囲気などは、求人サイトのアピール文やハローワークの情報だけでは全くわかりません。自分の足でお店をチェックし、店員や店長の雰囲気、お店の内装、お客の入り具合などを自分の目でチェックすることに意味はあります。実際に働きたいお店や職場を自分の目で確認して応募できると後悔は少ないですし、良い社会勉強になったと思えます。

求人サイトやハローワークでバイト先を探す時も、出来れば事前にお店の雰囲気やどんな仕事をしているか事前にチェックできるのが理想です。

知人に教えてもらう

f:id:baitoclub:20190105170027j:plain


バイト情報を知人や友人から教えてもらう、と言う方法もあります。この場合、めったにバイト求人がかからない優良求人が回ってくる事もありますし、紹介者とバイト先の経営者が懇意にしていると採用や時給面で優遇してくれるかもしれません。

ただブラックバイトの場合、知人や友人が薦めてくれた職場は断りにくく辞めにくいのが難点です。バイト先として紹介してくれた職場の口コミなどを事前にネットなどで調査しておくのがお薦めです。

学校の学生課などで教えてもらう

大学生がバイトをする場合、学生課でバイト情報を教えてもらう方法があります。学生課で扱うバイト情報は「厳正なチェック」を通った求人だけを紹介しているので、残業代が出ない・パワハラが横行している・学生がどんどん辞める・人体に有害・違法なバイトのようなブラックバイトに出会う可能性はかなり低く安心して就業できます。

大学の掲示板から探す方法

一部の大学では、生協などが大学から委託され、アルバイト募集(求人情報)を大学内の掲示板に掲示しています。これも学生課のバイト募集と同じで、ある一定の条件を満たしたバイトだけを掲示しています。

大学生がブラックバイトを避けて優良バイト情報を得るためには有効な方法です。大学側もバイトでのトラブルを回避するために「就業規則(アルバイト用も可)」「雇用契約書(労働条件明示)」を必ず発行してもらうように指導しています。

掲載数業界NO.1のバイトルだから見つかる!

f:id:baitoclub:20160512142917g:plain

年末年始のバイト探しは80,000件数以上の掲載数を誇るバイトルで!詳細検索機能も充実し、情報量の多いバイトルだから自分に合ったバイトを探せます。

早速、バイトルの年末年始特集ページで詳しく見る!

まとめ

年末年始のバイト情報を効率よく得るためには、ネットの求人情報をメインに、求人誌や友人の紹介などさまざまな範囲にアンテナを張っておきましょう。

 

baitoclub.hatenablog.jp