日刊!バイト倶楽部

日刊!バイト倶楽部は日本全国のバイト求人を毎日紹介! アルバイトの仕事内容や難易度、出会えるバイト、稼げるバイト、短期バイト、楽なバイト、日払いバイトなど、高校生、大学生、フリーターの方のバイト探しに役立つお仕事情報を更新します。

主婦歓迎のパート求人を効率よく見つける3つの方法

主婦がパートで働きたいなら、まずは「主婦歓迎」の求人情報を集めることから始まります。「でも、どこで求人情報を集めればいいのかしら?」そんなお悩みを持つ方はこちらの記事をチェックしてください。効率よくパート情報を見つけるコツを伝授します。

その1:求人サイトを使う

主婦歓迎のパート求人を効率良く見つけるためには、まず「積極的に主婦を採用したい企業の求人」を探さなければなりません。

じつは主婦を採用したい企業は、タウンワーク、フロムエーで使って応募する傾向にあります。ですからこれら求人サイトを使って求人情報を検索するのが、もっとも効率的で効果的な方法なのです。

「すぐにパートの仕事を見つけたい」と思うなら、上記求人サイトを利用するのが確実。

その2:「主婦歓迎」で絞り込む

タウンワークやフロムエーでは、相当数のパート求人が掲載されています。これらすべての求人に目を通して希望に合った求人を見つけるのは至難の業です。そこでぜひ活用してもらいたいのが検索機能。

細かい条件検索で「主婦歓迎」をチェックすると主婦向けのパート求人がすぐに見つかります。実際にタウンワークで検索すると、データ入力や軽作業、販売、ホールスタッフなどの仕事がすぐに見つかりました。

その3:求人サイトに会員登録しておく

事前に会員登録しておくと、希望にあう求人が入った時にメールで知らせてくれる機能があります。メールで細かくお知らせしてくれると取りこぼしがありません。

また会員登録しておくと、応募する時に氏名や住所など応募に必要なプロフィールの入力を省略することができます。何度も名前や住所、電話番号を打ち込むのは本当に面倒。会員登録して手間を省くと良いですよ。

希望するお仕事に合わせて使う求人サイトを変える

フロムエーやタウンワークなどの求人サイトは、それぞれ利用者に特徴があります。求人を出す企業も利用者の特徴を把握しているので、求めている人材を採用しやすい求人サイトに求人募集を掲載するのが一般的です。では各求人サイト別にどのような仕事が多いのでしょうか?

タウンワークは一般事務系のパートが多い

タウンワークは一般事務系パートが多め。データ入力やOA事務、一般事務の求人が多い印象です。

パソコン操作がある程度出来て、電話対応・来客者対応等の経験がある主婦は狙い目です。一般事務系のパート探しがしたいならタウンワークをチェック。

フロムエーは販売系のパートが多い

フロムエーは販売系のパートが多め。雑貨屋のパート販売員やアパレルショップの販売などの求人があるので、販売業の経験がある主婦は狙い目。

その他、配送や工場内の軽作業、警備などのパート求人もあります。事務系よりも体を動かす系の仕事が多い印象。

20代前半の主婦にはバイトルがおすすめ

バイトルの利用者は学生が多いので、主婦といっても20代前半の若い方なら、歳の近い人達が利用しているバイトルの方が求人を見つけやすいのでおすすめ。

30代以上でも若い子が活躍している活気があるバイトを探したいなら、バイトルで探すのが良いです。

まとめ

主婦がパート求人を見つけたいなら、求人サイトを利用するのが一番手軽で確実です。検索しやすいので主婦向けパート求人探しが楽々。

職種に合わせて利用する求人サイトを変えてみると、希望条件に合った求人が見つかりやすいですよ。

東京でカジノディーラーのバイトしたい!都内の人気カジノバイトエリア

カジノは日本国内では合法化されていませんので、このページでは東京にあるアミューズメントカジノ(模擬カジノ)のバイトについて取り上げています。都内のアミューズメントカジノの時給やお店の雰囲気、客層などについてまとめています。

東京で人気のカジノバイトエリア

東京は全国的に見てもカジノバイト求人が多く集まっているエリアです。アミューズメント施設自体も多いため疑似カジノのニーズもかなり高め。東京は他のエリアに比べてカジノバイトがしやすい環境なのです。

ここでは、そんな東京の中でもとくにカジノバイト求人が多いエリアをご紹介します。もし本気でカジノバイトがしたいなら、求人の多いエリアを狙うとスムーズですよ。

六本木のカジノバイト

六本木はカジノバーだけではなく、キャバクラやクラブなど遊べる場所がとても多い場所。カジノ求人をチェックしてみると大人な雰囲気のお店が多いです。ブラウンを基調にした店内で照明も落ち着いており、安心楽しめる空間になっています。

バイトの時給は1,200円前後が多め。時給に加えて交通費も支給。お店のスタッフは20~30代の方が中心で、比較的年齢層は若いです。

男性よりも女性スタッフの方がやや多め。女性スタッフの場合、仕事終わりに自宅まで送ってくれるお店あり。賄いつきのお店もあります。客層は若い方(20~30代)がメイン。

新宿のカジノバイト

副都心新宿は繁華街もあり賑やか。アミューズメントカジノの求人も多いです。新宿にあるカジノ求人もアミューズメントカジノバーが多く、未経験から仕事ができるのが魅力。初心者の方は先輩スタッフの指導あり。カードを配ったりルーレットのボールを投げる、配当を出すといった業務が中心です。

求人を出しているお店のスタッフ年齢層は20~30代がメイン、男女比はほぼ50:50。時給は約1,200円前後で交通費は別途支給。制服が必要な店舗では制服貸与が基本。

またシフトもある程度自由に組めるので、週2回勤務や1回の勤務時間が短くてもOK。Wワークの方にも便利です。

秋葉原のカジノバイト

秋葉原は意外にもカジノバイトが多いエリア。お店のスタッフ年齢層は10後半~30代とかなり年齢層が広め。また秋葉原という土地柄、可愛いコスチュームを着て接客できるのも魅力です。

時給は1200~1400円のお店が多く交通費は別途支給。客層は20~40代がメイン。

未経験者でも丁寧な研修つきでブラックジャックやポーカー、ルーレットのディーリングがマスターできます。店内は明るく健康的なイメージです。コスプレ好きな方は楽しめる職場多め。

池袋のカジノバイト

池袋は大手アニメショップ本店があり意外とオタクな雰囲気のエリア。池袋のカジノバーも秋葉原同様、コスプレを売りにしたカジノもあります。

池袋のお店は男性よりも女性スタッフの方が若干多めで、年齢層も10代後半から30代が中心。時給は約1,300円から、もちろん交通費も支給されます。

六本木や新宿のお店よりも賑やかで照明も明るい雰囲気。みんなでワイワイ楽しく仕事がしたい方向き。コスプレ店もあるのでコスプレに抵抗がない方向き。

渋谷のカジノバイト

渋谷のカジノバイトはお洒落な雰囲気。お店にもよりますが女性スタッフの多いお店もあり、女性でも安心して仕事ができます。

研修制度がしっかりしたお店も多いので、経験者や現役ディーラーでなくてもOK。シャッフルの仕方やカードの扱い方と言った基本的な所から学べますよ。

時給は1,200円前後の所が多く残業もほとんどなし。シフトも自由なので空いた時間を有効活用できます。店舗によっては高校生OKのカジノバイトもあります。

東京のカジノディーラーバイト求人は「バイトル」が1番

まだマイナーなバイトのカジノディーラー。求人数自体が少ないため求人を探すのも一苦労。そんなカジノディーラーの求人が掲載されているのがバイトル。

本気でカジノディーラーになりたいならバイトルを即検索。フリーワードで「カジノ」と入力するとすぐに求人情報がゲットできますよ。

バイトル以外で扱ってない様子

カジノディーラーのバイトはレアなバイトと言われています。アミューズメントカジノ自体の数が少ないですし、求人数自体はコンビニや配送、物流など一般的な仕事に比べるとごくわずかです。

そのため一般的な求人サイトでは扱っていないのが現状。バイトルは全国の求人数が65万件を超える大手求人サイトなので、レアなカジノバイト求人も取り扱っているのです。

まとめ

東京都のカジノバイトは他のエリアに比べて求人数が多め。時給は約1200~1400円が中心で、お店によってはコスプレ店やバー併設の場合もあります。求人数が多いと選べるのが魅力なので、バイトルの求人検索でじっくり求人情報をチェックして納得できるお店で面接を受けましょう。

趣味と実益を兼ねる!アクセサリーショップやハンドメイドアクセサリー内職のバイトってどう?

女性であれば誰でも興味のあるアクセサリー。その販売や内職のパート、バイトは主婦向きで思わぬ頭角を現す女性もいます。

仕事内容

アクセサリーやハンドメイドアクセサリーの販売は割合小規模店が多く、店員が数人でレジから品出し、商品管理、店舗清掃などさまざまな仕事をしています。綺麗にディスプレイすると同じ商品でも見栄えが大きく違ってくるため、一番大事なのはディスプレイ作業となります。

レジの仕事はスーパーやコンビニのレジ業務と大きく変わりません。ただ商品をバーコード管理していないお店もあるため要注意です。

趣味性の非常に高い分野なので、好きな方にとっては堪らない仕事です。ハンドメイドアクセサリー作成の仕事は、天然石や細かいパーツ、工具を使いアクセサリーのデザインから完成までの工程をこなします。美意識やセンスがあり指先の器用な方向けです。

アクセサリーショップの販売の仕事

アクセサリーショップの販売業務の一日の流れは、まず店内清掃から始まり打ち合わせや開店前のディスプレイの準備、開店後はレジ業務や商品の包装、商品の問い合わせ対応、地方への発送を請け負っているお店では発送業務、商品の受け入れ、在庫管理、お客様への商品の売り込みなど業務は多岐に渡ります。

小さなお店ではこれら業務を数人、または一人でこなさなければなりません。アクセサリーショップでは個人アクセサリーアーティストの作品の販売を請け負っているケースもあり、誰の作品がいつどれくらい売れたのかも管理する必要があります。

アクセサリー制作の内職の仕事

アクセサリー制作の内職仕事は大きく分けて2種類。自分でデザインを決めパーツを揃えてすべて自作し、委託販売やネットショッピングなどで販売する方法。そして企業からの依頼を受けて決められたアクセサリーを制作し手間賃を頂く方法です。

後者の方はアクセサリー制作だけに注力できますが、前者の場合はデザインや制作、販売委託先の選定、販売まで一貫して行うため手間と時間が掛かります。

技術を習得した後は自主的に教室などを開いて授業料を稼ぐ事もできます。

評判は?

アクセサリーの好きな方にとって大変評判の良い仕事で「色々なお客様と交流してアクセサリー販売ができる」「綺麗な物に囲まれて仕事ができる」「品物が重くないので品出しが楽」などプラス面が多数あります。

アクセサリー制作の内職の場合、自分のペースで仕事ができるので、お子さんがいても介護をされていても対応できるのがメリットです。

いくら稼げる?労働条件は?

アクセサリー販売のパートは、都内で時給約1000~1300円前後。お店によっては昇給やボーナス、交通費が支給されるケースもあります。土日祝日がお休みのお店もあり主婦がパートとして働ける環境です。残業がほとんどないお店は時間通りに働けるのが魅力です。

内職の場合はアクセサリーを1つ作ると手間賃を1つ分もらえる形となり、効率よくたくさん商品を作ればそれだけ多くお金も入ります。内職の場合、ボーナスや交通費の支給はありません。

メンズでも働ける?

アクセサリー販売のパートは男性でも働ける職場もあります。ネットショッピングを行うお店では、店舗の管理と平行してネットショップの管理を男性が任されるケースもあります。

男性でも求人はありますので、主婦だけではなく男性もアクセサリー販売の仕事で活躍できるチャンスはあります。

まとめ

女性にとってアクセサリーはお洒落アイテムとして欠かせない存在。そんなアクセサリーの販売や制作に関われる仕事は、趣味と実益を兼ねており人気があります。美意識が高くアクセサリーに興味のある方にお薦めです。

ガールズバー 大学生 バイト

ガールズバーで一番求められているのは、ズバリ大学生です。女子大生だけを集めたガールズバーもあり、面接に行っても女子大生ならほぼ問題なく採用される状況。

そのため大学生がガールズバーで働くなら、高時給で働きやすい職場が選べるのが魅力なのです。

ガールズバーでは女子大生が大人気

ガールズバーのバイトに行くと「女子大生なら、よほどコミュ障でない限り誰でも一発採用する」というお店が多くなっています。それくらいガールズバーでの女子大生人気が高いのが実状なのです。女子大生人気の理由は「若さ」や「話しやすさ」、それに「話題の多さ」ですね。

なので、女子大生の方がガールズバーのバイトに応募すると、身分証明書をチェックして簡単な会話をするだけで即採用されるような状況です。女子大生にとってはチャンスなんです。

あくまでもナチュラルな感じで仕事をしてOK

ガールズバーが求めるのは、あくまでのナチュラルな女子大生感。だから普段着や普段のメイクで仕事ができるお店も多くなっています。普段着で仕事ができるなら、コスチューム代など必要ない経費もカットできてお得です。

ただしなかにはきわどい衣装のお店もあるので要注意。お触りされたりセクハラされるようなお店は悪質なので、早めに辞める方が良いですよ。

ガールズバーは合コンのノリで楽しめる

ガールズバーはお客様にお酒を作り、楽しく会話するだけの簡単な仕事。お客様の隣に座ったりカラオケを一緒に歌うことは禁じられているので、セクハラの危険もかなり少なめ。

楽しく会話をして合コンのノリで楽しめる仕事なので、女子大生ならすぐに仕事に慣れるはず。ダーツを置いてあるガールズバーもあり、ゲーム気分で楽しめちゃいます。

親バレ・彼氏バレには要注意

一見楽しそうに思えるガールズバーですが、注意したいことがひとつ。それは接客業なのでさまざまなお客様が来ること。彼氏の友達や彼氏が来店する可能性もゼロではありません。そうなると修羅場になる可能性もあり、彼氏バレや親バレには十分注意すべきです。思いきって入店前に彼氏に「ガールズバーでバイトしようと思ってる」と相談した方が無難かも。十分注意してくださいね。

学業との両立も忘れるべからず

ガールズバーでのバイトが楽しくて、ついつい学業がおろそかになってしまう……という話しを聞きます。あくまでも本業は学生であり、バイトはバイト。バイトが本業ではないのでほどほどに。

無理してバイトをつづけた結果、健康を害してしまった大学生もいます。本気でバイトに入れこんで、大学を留年したり卒業できなかったとなると大問題。学業があくまでも1番、バイトはその次です。

バイトに夢中になると夜型人間化する危険性大

ガールズバーのバイトは深夜にたくさんのお客様が来店します。そのため夜通し仕事をすることも珍しくありません。バイトが楽しいと夜通し仕事をすると、翌日の講義に影響してきます。徹夜で働くことが常態化すると完全に夜型人間になり、勉強が後回しになる可能性大。

学生の本分はあくまでも勉強なので、夜のバイトもほどほどに。一度夜型人間になると、生活リズムを元に戻せなくなります。経済的な状況でバイトをしなければならないとしても、あまりにバイトに夢中になると危険。

まとめ

女子大生はガールズバーの華。大変人気があるため、どこのお店でも引く手あまたです。けれどバイトはあくまでもバイト。

勉強に差し障るほど頑張ると本業がおろそかになります。一度崩れた生活リズムを取り戻すのも時間がかかるため、バイトに夢中になりすぎるのは禁物。

靴屋のバイトって知識がないとだめ?仕事内容から評判まで!

靴店もパート店員が活躍できる職場です。靴の販売には専門知識が必要ですが研修や指導もあり、無理なく仕事ができるように配慮されています。

仕事内容

靴店の仕事内容は、ホームセンターと同様に「売り場」と「レジ」に分かれています。仕事に慣れないうちはレジ担当として働き、靴について勉強していきます。

レジ担当はスーパーなどのレジ業務と大きく変わりませんが靴は左右一対の商品ですので、左右の靴が同じサイズ、商品であるかどうかは必ずチェックします。

売り場ではお客様に合った靴の紹介、フィッティング、在庫確認が主な業務となります。他にも商品発注や店内清掃、在庫整理などの仕事がありますが、レジ閉めや発注業務など責任の伴う仕事は社員が行うことが多いようです。

知識なくても働ける?覚えることは多いって本当?

パートで働く場合、靴店の勤務が初めてと言う方もかなり多いです。そこで最初は靴に関する専門的な知識があまり要らないレジ業務からスタートし、勤務する間に上司や先輩社員から靴に関する知識を教えてもらいます。そのため初心者でも問題ありません。

靴の種類や冠婚葬祭別にどのような靴を選べばいいか、最適な靴の選び方など覚えることは多いですが、研修制度を採用したお店もありますし先輩から教えてもらえることも多いので、無理なく靴に関する知識を吸収し一人前になれます。

バイトでも社割で靴買える?

バイトやパート社員でも社割で靴が買えるお店が多くなっています。ただし中には社割が効かないお店もあるので要注意です。社割もどのような商品がどれくらい安くなるかはお店によってまちまちですので、気になる方は入社後に聞いてみると良いです。

面接時に「社割について教えてください」と聞くのは、まだ採用・不採用が決まっていない段階なので控えた方が賢明です。

ノルマはあるの?

ノルマのあるお店とないお店に分かれています。ノルマのあるお店でも店舗全体での売り上げ目標が達成できれば良いのか、それとも個人に売り上げ目標が課せられるのかで違いも出てきます。

店舗全体の場合はそこまで「ノルマ・ノルマ」と急かされることはありませんが、目標金額達成のため少しでも売り上げに貢献できるようパートであっても接客技術の向上、商品知識の蓄積、顧客への声掛けを積極的に行っています。

評判はどう?

靴が好きな方、興味のある方にとっては最高の職場です。一日中大好きな靴に囲まれて仕事ができますし、興味のあるものをお客様にお薦めできるわけですからモチベーションも違ってきます。

「見た事もないデザインの靴や最新の靴、好きなブランドの靴を扱えるのが最高」と言う声もある一方「左右大きさの違う靴を販売してしまった」「接客の時間が長く疲れる」「似たようなデザインの靴があると取り間違える」など靴の販売特有の悩みもあります。

出会いはある?

靴店の接客は一人のお客様に長時間ついて接客するケースもあります。靴をどのような目的で使用されるのか話を聞いていると、お客様の身内の話やお仕事の話などで接客が長引くこともあります。

顧客と長く接するため、出会いはかなり多くお得意様ができやすいのが靴店の特徴です。とくに靴に疎い高齢者の場合、丁寧に接客しているとお得意様となってリピートしてくれます。人と接するのが好きな方は狙い目の職場と言えますね。

まとめ

靴に関する知識があまりなくても働けるのが靴店の魅力ですが、靴の好きな主婦であればさらに楽しく働ける職場です。靴に関する知識は働くうちに身についてきますので、まずは基本のビジネスマナーを身に付けてきちんとした接客ができれば大丈夫です。

部門が多いデパート(百貨店)のバイトってきつい?部門別仕事内容を調べてみた!

デパートは部門が多くパート職員が多く活躍しています。研修体制や勤務環境が整っており社割が効くなど理想的な職場環境です。

お中元・お歳暮

お中元やお歳暮は期間限定で設置される特設スペースです。この期間だけ大量にパートを募集することもあれば他の部署のスタッフが駆り出されるケースもあります。

仕事内容はお客様との接客業務、商品配送手続き、PCへのデータ入力、品出し、陳列などとなっています。

物産展

デパートでは年に何度か物産展を行っています。こちらもお中元やお歳暮と同じく期間限定の催事になります。物産展ではその期間だけ主婦パートを募集することもあり、勤務日などは希望が通りやすいです。

接客やレジ、催事場掃除の仕事がメインです。

美容部員

デパートでは主婦が美容部員として働いていますが、デパートに直接雇用ではなく派遣が多くなっています。お客様へのメイクのアドバイス・カウンセリング・メイクの指導、商品売り込み、店内清掃などが主な仕事です。

美意識が高くコスメに興味のある主婦向き。ただし求人数は少なく売り場に立つまでに研修もあります。

警備員

デパートの警備員は自由シフトで研修や日払い制度もあり働きやすいのが特徴です。デパート内の警備なので女性警備員も採用されています。

女子トイレの見回りは男性には出来ませんので、女性警備員は必須。車いすなどの高齢者から迷子のお子さんにも対応しなければならずビジネスマナーを身に付けているのはもちろん、臨機応変に対応する能力も必要。

品出し

デパートの品出しは扱う商品の多さから商品管理が徹底していないとお客様に迷惑を掛けてしまいます。基本的には上司や担当者の指示通りに決められた場所に品出しをします。

お客様の邪魔にならないように、手早く品出しや商品補充・返品作業をするのが肝です。難しい作業ではないため未経験者歓迎の求人が多め。

着ぐるみ

催事に付き物の着ぐるみですが、求人数が少なく仕事を探すのが大変。テーマパークなどで着ぐるみショーの実績のある方はかなり有利です。夏はかなりキツイ仕事。

惣菜

デパートの地下には必ずある総菜コーナー。お店も多く求人数も豊富。お弁当や総菜を作るだけではなく、接客や販売の業務を任されます。主婦は毎日家事をこなしており、いつもの感覚で仕事ができるため主婦向きのお仕事。

基本的には誰でもできる仕事なので、初心者でも採用される可能性大です。

清掃

デパートの清掃は床の清掃やワックスがけがメインで、範囲も広いため専用の床クリーニングマシンを使用します。

3~4人のチームで清掃作業をすることもありチームワークが大事。マニュアル通りに的確に掃除ができる人材は重宝されます。早朝からの作業もあり1日の勤務時間は短め。

パン屋

デパートのパン屋では冷凍生地を使用しており、基本的には早朝から出勤して仕込みの必要はありません。

パン製造のお手伝いをしたり、レジ打ち、接客、店内清掃などが主な仕事です。ある程度の商品知識が必要ですが、働いているうちに自然に身についていきます。

搬入

デパートでのイベント開催期間などに什器搬入・搬出を行う仕事です。片付けなど完全な裏方のお仕事なので地味。チームプレーなので重い什器の搬出は男性スタッフが行います。

作業時間は1日約4時間程度なので短時間働きたい方向け。短期バイトとしても働けます。

まとめ

デパートは部門が多いため分業制となっており、一人のパート職員が販売・品出し・事務作業などを全てこなす必要はありません。

得意ジャンルや興味のある分野を選んで就業できるのが大きな魅力です。

深夜バイトのおすすめ13選

深夜バイトは昼間働くよりも時給が割り増しなので効率よくお金を稼ぐことができます。また昼間に比べてスタッフ数が少なく、人間関係の問題で悩みにくいというメリットもあります。

メリットのある深夜バイトですが、とくにおすすめのバイトをまとめてみました。参考にしてください。

カラオケ

カラオケは24時間営業のお店もあり、深夜バイトが見つけやすい業種です。ただ昼間とは違い、会社員など社会人が飲み会会場として利用するケースも多く、とくに週末は大忙し。アルコールやおつまみなどの注文が入るとキッチンで料理やお酒を作り、注文通り揃えて部屋まで提供しなければなりません。

キッチン業務が分かれているなら良いのですが、カラオケ店の中にはキッチン兼業の職場もありますので要注意。

キッチンだけではなく受付・料金精算・片付け・器具チェックなど仕事は多いです。体力があり接遇マナーをある程度心得ている方向き。時給は約1,300円前後となります。

ホテル

ホテルの深夜バイトはチェックインや予約の電話などに対応する必要は殆どありませんが、その代わりハウスキーパーなど雑用係のスタッフが全員帰宅しているため雑用が多い傾向にあります。

ドライヤーの故障やキーロック時の対応など少ないスタッフで対応しなければならないので忙しいのがデメリット。他にもホテル内の掃除や明日の予約の確認、翌朝には新聞の整理、チェックアウト業務、夜中に来た予約の確認などバイトの仕事は多いです。

日給は一晩働いて約7,000円前後。ただ賄いがついているケースが多いので、夕食や朝食代を浮くのは大きな魅力。

居酒屋

居酒屋はホールスタッフと調理場での深夜バイトがあります。深夜の週末は顧客が多いため大忙し。ホールも調理場も戦場です。顧客の数が多いとオーダーミスや配膳ミス、計算ミスなど単純ミスが出やすいため、例え忙しくても焦らずに間違いなく対処しなければなりません。

ホールも調理場も未経験者OKですが、深夜は顧客が多いため突然現場で働き始めるとパニックになる可能性あり。

未経験者はできるだけ昼間の勤務から慣らしていくと良いです。居酒屋バイトの中には賄いつきの求人もあり、食費を浮かせたい方にとっては狙い目。

コンビニ

深夜のコンビニバイトは客が少なくて楽そうなイメージですが、店員の数が少ないため少数精鋭で業務をこなす必要があります。深夜になると泥酔客やヤンキー、未成年らしき人物がお酒やタバコを買うなどトラブルを想定し、昼間とは違う緊張感が漂うのが特徴。

レジ業務だけではなく商品発注や廃棄商品のチェックや廃棄業務、店内清掃など仕事は山積み。顧客の数が少ない間にどんどん業務をこなさなければなりません。

ただ顧客対応が少ないため自分のペースで仕事が出来るのはメリットです。夜勤業務なので時給は昼間よりも割り増しで、時給は約1,000~1,500円前後。

ファミレス

深夜ファミレスは昼間に比べて顧客数が少ない傾向にありますが同時にスタッフも少ないので、効率よく業務をこなす必要があります。

深夜の場合、コンビニ同様に酔っ払いやヤンキーなどが来店する可能性があるためトラブルの対処法には要注意。もし揉めた場合は上司に連絡が取れる体制の職場を選ぶことです。経験者ではない場合、最初に簡単でも研修が受けられる職場が理想的です。

ファミレスは時給がそれほど高くないため、効率よくお金を稼ぐには深夜バイトの方が有利。時給は約1,000~1,300円前後になります。

スーパー

地方や過疎地では深夜に開店しているスーパーは少なめなので、都市部など限られたエリアでの勤務になります。深夜の場合、夕方とは違い来客者も少なくマイペースで仕事ができるのがメリット。

ただコンビニやファミレスと同じで、酔っ払い客やヤンキー、未成年がタバコやお酒を買うなどのトラブルに少ないスタッフで対応しなければなりません。

深夜はスタッフが少ないので、レジ・品出し・賞味期限品の管理などある程度マルチに活躍できる方なら歓迎されます。時給は昼間よりも高めの約1,000~1,200円前後。

倉庫

倉庫内の作業は仕分け・梱包・ピックング・検品などの業務がメイン。高度な技術や知識は必要なく誰でもすぐに働けるのが魅力。また深夜バイトは夜8時前後から作業が始まり終了は早朝5時前後。時給も基本的な時給に加えて深夜給が加算されるため、時給1,500~1,800円前後の職場も結構あります。

倉庫は単純作業になりやすいこととチームワークの必要な仕事が多いため、慣れるまでは大変。けれど深夜の仕事に生活リズムが合い同僚と信頼関係が構築できると居心地の良い職場になります。

運転

配送スタッフ、送迎スタッフ、またパトロールスタッフとしてたくさんの求人が出ているのが深夜の運転業務です。昼間に比べて交通量が少なく道も空いているので仕事がしやすいのが特徴。

運転代行のバイトもあり、隙間時間を有効に活用したい方には向いています。運転代行の場合は顧客から依頼が入らないとずっと待機し続けることになりますが、待機時間も含めて時給が保障されている求人もあります。運転代行の場合は時給1,000円前後で自由な時間にシフトを組んで出勤できるのが魅力です。

テレビ局

求人数は非常に少ないのですが、テレビ局での深夜勤務のバイトもあります。仕事の内容は昼間に撮影されたテープの整理や編集補助、収録内容の記録、書き起こし、その他テレビ番組に必要な事務など。デスクサポート業務は情報番組や報道番組の制作サポートの仕事もあります。

時給は1,000円以上になりますが時給以上にマスコミに興味のある方、マスコミ関係の仕事に就きたい方には役に立ちます。特殊な資格や経験は不問なので、マスコミ業界を目指す方は挑戦する価値があります。

ガソリンスタンド

24時間営業のガソリンスタンドは昼間ほど車が来ないうえ、勤務するスタッフもかなり少ないので気楽な面があります。時給も昼間の基本給に加えて深夜手当が加算され、約1,200~1,500円前後とかなり高めです。

また一人で勤務する場合は危険物取扱者・乙種4類の資格が必要です。時間を問わず営業中は、この資格の保持者を1名配置するように法律で決まっているからです。有資格者や経験者には仕事がしやすいため狙い目。

ピザ屋

深夜のピザ屋業務は顧客の注文に応じてピザを作り、配達する業務がメインとなります。未経験者でもすぐに働けるのが魅力。

配達業務はバイクだけではなく電気自転車使用のお店もあり、原付免許がなくてもすぐに配達に行ける体制が整っているケースもあります。

時給は深夜手当込みで約1,000~1,300円が相場。シフトを自由に組むことができるので、深夜3時間だけ、週2日だけと自由に出勤可能。Wワークにも最適な職場です。

パチンコ屋

パチンコ店は24時になると閉店ですので、閉店までの3~4時間、また閉店後の掃除などでバイトができます。時給は深夜手当が加算されており割高。1,300~2,000円の時給が提示されている求人もあります。

短時間で効率よく稼げるので、Wワークにも向き。深夜業務、しかもパチンコ店なので女性はやや抵抗がありますが、男性であればかなり割の良いバイト。土日のみ、週2日だけなどシフトが自由に組めるので働きやすいのが特徴です。

コールセンター

24時間稼働しているコールセンターの深夜勤務は時給が約1,100~1,400円と高めな上に、真夜中は入電数自体が少なく割合負担が軽いのが特徴。深夜勤務だからといってスタッフがたった1名の職場はまずいですが、周囲にスタッフが多い職場だと相談しながら作業を進めていけるので安心。

週1日の勤務でもOKの求人もありますが、ガッツリ稼ぎたいなら週4日以上勤務できる職場を探すと良いです。人と接するのが好きな方向きの職場。

まとめ

深夜勤務のお勧めバイトをご紹介しました。一部を除き、資格取得の必要がない未経験向きのバイトが多く深夜の割り増し賃金で効率よく稼げるのが魅力。

深夜勤務に慣れるまでは肉体的・精神的にきついと感じられることもありますが、慣れてしまえばそうでもありません。短期間で効率よくお金を稼ぎたいとき、業務量の少ない時間帯を狙いたいときに深夜バイトはおすすめです。