日刊!バイト倶楽部

日刊!バイト倶楽部は日本全国のバイト求人を毎日紹介! アルバイトの仕事内容や難易度、出会えるバイト、稼げるバイト、短期バイト、楽なバイト、日払いバイトなど、高校生、大学生、フリーターの方のバイト探しに役立つお仕事情報を更新します。

インテリアに興味ある主婦におすすめ!インテリアショップの仕事について紹介

家具やベッド、お洒落な生活雑貨を扱うインテリアショップ。主婦感覚を発揮して仕事ができる反面、品出しでは体力も必要です。

インテリアショップの一般事務の仕事

インテリアショップの一般事務職は、電話応対や来客者応対、事務所の清掃などの仕事に加えて、商品の仕入れ伝票の整理や返品伝票の作成、売上金集計、銀行での入金・出勤の業務がメインです。

PCを使った伝票の作成を行うケースもあるため、PCスキルがあるとかなり有利になります。事務専門の職員の場合、商品の組み立てや配置換えなどの力仕事は基本的にありません。

インテリアショップの販売の仕事

インテリアショップでは「レジ業務」と「売り場担当」の二つの仕事があります。レジ担当者は細かい雑貨や日用品のレジ業務を行い、売り場担当者はソファーやベッドの搬入、組み立て、搬出などの仕事や、売り場の配置換え、接客、在庫管理、売り場清掃など仕事は多いです。

何十万円もする商品の場合、現金支払いがしにくいのでカウンターで分割払いの手続きをしたりカード決済を行うなど、支払いに関する業務も行います。インテリアに興味のある主婦には最適な職場です。

時給の相場は?労働条件は?

東京都内でのインテリアショップ店員の時給は、約1000~1200円前後となっています。一般的な接客業の時給と大きな差はありません。労働条件ですが各店舗により違いがありますが、パートであっても研修制度完備、交通費全額支給、社割、自由シフト、社員登用制度など労働条件の整った職場もあります。

交通費を全額支給してくれる職場は良心的と言われていますので、それを目安にして探して見ると良いです。

評判は?

「大好きなインテリアに囲まれて仕事ができて嬉しい」「研修制度がきちんとしているのでスムーズに仕事ができる」などインテリア好きな方にはたまらないのがこの仕事。

ただ嬉しいことだけではなく「ベッドやソファーの組み立てはキツい」「お客様からの問い合わせにすぐに対応できるように、人気商品の納品時期や商品ラインナップは頭に入れておく」「似たような商品が多いと混乱する」など仕事をする上で大変なこともあります。

きついって本当?どんな仕事がきついの?

インテリアショップでは食器棚やソファー、ベッド、テーブルなど重い商品を取り扱います。重い家具の搬入や配置換え、組み立てなどの作業をすると腰を痛めたり、筋肉痛になってしまうことがあります。インテリアでも小さなグッズの品出しを行う場合はそこまで体力は必要ありませんが、重い荷物の搬入や搬出はかなりキツいです。

体力のない女性パートは重い商品の移動に割り当てられることは少ないようですが、配置部署によってはキツい仕事を任されることもあります。面接時にどのような仕事をするのか聞いておくと良いです。

大学生や主婦の人気

インテリアショップは大型家具だけではなく、可愛いインテリア雑貨やカーテン、寝具など生活に関する商品を扱っているため、主婦や大学生に人気のある職場です。

主婦など女性の場合はレジ担当や接客担当、店内清掃など、力仕事の必要ない部署に配属される可能性大。主婦感覚を生かして仕事ができ、インテリアに興味のある方には嬉しい職場。社割が効くお店もあり欲しい商品が安く買える可能性もあります。

まとめ

インテリアショップは高級家具やデザイナー家具など生活を彩るお洒落家具からキッチン雑貨、日用品まで生活関連の商品を扱っています。多くのインテリア商品を見ることでセンスが磨かれ、それが接客にも生かせるステキな職場です。